最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたこと

  • 27 読みたい
  • 19 現在読んでいるもの

発行元 浅田次郎 .

    Download 福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたこと 本 Epub や Pdf 無料, 福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたこと, オンラインで書籍をダウンロードする 福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたこと 無料で, 本の無料読書 福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたことオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 福島の原発事故をめぐって――いくつか学び考えたこと 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山本義隆
    • シリーズ名:  福島の原発事故をめぐってーーいくつか学び考えたこと
    • 発売日:  2013年04月19日
    • 出版社:  みすず書房
    • 商品番号:  4912066310001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    〈税金をもちいた多額の交付金によって地方議会を切り崩し、地方自治体を財政的に原発に反対できない状態に追いやり、優遇されている電力会社は、他の企業では考えられないような潤沢な宣伝費用を投入することで大マスコミを抱き込み、頻繁に生じている小規模な事故や不具合の発覚を隠蔽して安全宣言を繰りかえし、寄付講座という形でのボス教授の支配の続く大学研究室をまるごと買収し、こうして、地元やマスコミや学界から批判者を排除し翼賛体制を作りあげていったやり方は、原発ファシズムともいうべき様相を呈している〉

あなたも好きかもしれません

福島の原発事故をめぐってーーいくつか学び考えたこと by 浅田次郎 ダウンロード PDF EPUB F2