最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト

  • 96 読みたい
  • 73 現在読んでいるもの

発行元 三好正堂 .

    Download 医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト 本 Epub や Pdf 無料, 医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト, オンラインで書籍をダウンロードする 医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト 無料で, 本の無料読書 医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキストオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  三好貴之, 細川寛将, 廣瀬哲司, 甘利秋月
    • シリーズ名:  医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト
    • 発売日:  2020年05月29日
    • 出版社:  ロギカ書房
    • 商品番号:  7276000084767
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    かつて、リハビリ部門に求められていたのは、「患者や利用者へのリハビリ提供」でした。そして、リハビリ部門管理者に求められていたのは主に「教育・人材育成」だったと思います。しかし、今ではどうでしょうか。教育・人材育成に加え、収益管理、報酬改定対応、多職種連携、多事業所連携など多岐に渡ります。さらに、診療報酬、介護報酬の基本報酬が下がっていくなか、リハビリ部門の役割はこのような外部環境の変化に伴い医療機関、介護施設の経営にとって非常に重要度を増しています。つまり、リハビリ部門の役割が重要になってきているということは、「リハビリ門管理者の役割も重要」となってきているのです。

    さらに、リハビリ部門内では、急激なスタッフ増加やリハビリ職の働く価値観が多様化し、特にモチベーションマネジメントはリハビリ管理者によって欠かせないマネジメントとなってきました。

    しかし、残念ながら私たちリハビリ業界では、まだまだ管理者を育成し、マネジメントを学ぶ土壌が整備されていません。結局、多くのリハビリ部門管理者は、マネジメントを学ぶ場がないために「手探り状態」で日々のマネジメントに追われているのではないでしょうか。

    本書は、「理論」を中心にまとめました。私や他著者が、全国の医療機関や介護施設で実践している施策の根底にある「理論」を明示することで、読者の皆さんが再現性を持ってリハビリ部門のマネジメント実践に取り組んでいただけるのではないかと思っております。

    内容は、「外部環境」「リーダーシップ」「フォロワーシップ」「マネジメント」「教育・人材育成」「コミュニケーション」「キャリアデザイン」の7つの手法になります。

    本書の7つの手法を一つ一つご自身で深めていただければと思います。

あなたも好きかもしれません

医療機関・介護施設のリハビリ部門管理者のための実践テキスト by 三好正堂 ダウンロード PDF EPUB F2